お知らせ

More
Toggle

接触

なぜ女子は頭をポンポンされるのが好き?その最大の秘密はライオンハート

「頭をポンポンされるのが好き」

女子が、そんなふうに言うのを聞いたことがありますよね。
これは、意外に面白いテーマです。

たかが頭ポンポンどころか、されど頭ポンポンです。

人と人とが触れ合う。
それは、お互いの親密な度合いの確認だったり、大事なコミュニケーションのひとつです。

「なぜ女子は頭をポンポンされるのが好きなのか?」

そういえば以前、僕のオフィスでこのテーマについて話したことがありました。

講座に参加したある男子が、後日に好きな女の子に頭ポンポンしました。
ところが、親密になるどころかセクハラ扱いされてしまったという、笑えない話がありました。

そうなんです。

ある人が頭ポンポンするとすごく嬉しい。
でも、別の人がやると気持ち悪い。

そういうことが起こりうるのです。

なんだか興味深いですよね。
結局、頭をポンポンする男子とされる女子の心理状態が問題なんですね。

あなたは、これから自問する癖をつけてみてください。

「なぜ、相手はそう思うのか?」というように。
つねに「相手の心理状態」を意識し、想像するのです。

たとえば、さっきの男子は「あぁ、そうか女子は頭をポンポンされるのが好きなんだな」と表面だけで理解しました。

でも「それはなぜか?」という相手の心理まで考えてないから、痛い目にあってしまいました。

女子にこう質問したら、おのずと答えが見えてきます。

「頭をポンポンされるとき、どんな言葉をかけてもらいたいの?」

すると、だいたいこんな答えが返ってきます。

「お前はしょうがないなぁ」
「ほんと馬鹿だなぁ」
「可愛い奴だよなぁ」
「よしよし」

続けて、女子に質問します。

「そのとき、彼はどんな表情をしているの?」

女子は「うーん」と考えながらこう答えます。

「にっこりしてる」

この答えから、女子の心理状態がわかってきますよね。

彼女らは、守ってもらいたいんですね。
自分を守ってくれる男子を求めているんです。

だから、守る意思も力もない男子がいきなり頭を触ったら、女子は嫌悪感しか抱きません。

ライオンが頭を撫でるのと、ハイエナが頭を撫でるのは違います。

あなたは、テレビでライオンのオスを見たことがありますか?

ボスであるオスと、数頭のメスと子供達で構成されるライオンの群れ。
狩りと子育ては、主にメスがします。

だったら、ライオンのオスはいったい何をしているのでしょう?

もちろん、ただぐうたらしてるのではありません。

オスは、メスや子供達に危害を加える侵入者が入ってこないようにテリトリーを巡回します。

もし、侵入者が入ってきたら?

そのとき、オスはまさに命をかけて戦うわけです。
メスのために。子供達のために。

だからこそ、オスのライオンはメスや子供達から絶大な信頼を得ているんです。

こう考えると、たかが頭ポンポンではないですよね。

いわば、ライオンハートを持っている男が頭ポンポンするから意味があるのです。
頭ポンポンする理由が「ただ触りたい」だったら、気持ち悪いだけです。

そういえば、同じ女子に頭をポンポンしても、喜ぶときもあれば怒るときもあります。

そこに男子の下心やごまかしがあれば、それを察知して女子は手で振り払う。
ライオンのメスなら、尻尾で振り払うのかもしれませんね。

また、逆に男子の行動に嘘がなく、純粋に守ってあげたいという意味であれば女子は喜ぶ。

ただ、それだけなんですよ。

女子は、男子がどう思っているのか、気づいてしまう。
男子は、女子になぜ気づかれてしまったのか、悩んでしまう。

女性は、男の心理状態が手に取るようにわかりますからね。
心理状態を読む力は、男の何十倍も何百倍もあるのです。

でないと、女性は最後に傷ついてしまう存在です。
だから、そういう力が発達しているのです。

今回は、男子と女子の惹きつける力的「頭ポンポン論」でした。

でも、さっきのライオンの群れの話ではありませんが、これは親子であっても同じですよ。

親が、子供の頭をポンポン撫でながら「あなたのためよ」と言う。
でも、それが親のエゴで言っているのかどうか、不思議と子供には伝わります。

頭ポンポンではありませんが、男同士でも同じです。
リーダーが、部下の肩をポンと叩く。

「お疲れ。今回のプロジェクト、よくがんばったな」

でも、それを受け入れるかどうかは部下次第。
部下が、リーダーを真のライオンとして認めているかどうか。

その答えは「触らないでもらえます?」かもしれないし「よし、次も頑張ろう!」かもしれない。

「惹きつける力」の読者は、7割が女子で3割が男子です。

自分の魅力をを磨くために日々戦っている3割の男子たち。

今度、女子の頭をポンポンしてみてください。
その反応で、あなたがライオンと思われてるか、ハイエナだと思われているかがわかります。

そして、男子の何十倍も何百倍も心理状態を読める7割の女子たち。

あなたの思う人がライオンなのかハイエナなのか、しっかり見極めてくださいね。
というのも、それを見誤って、僕のところに相談にくる女性が後を絶たないのです。

その人が、ライオンなのかハイエナなのかを簡単に見極める秘訣があります。

ぜひ、下のフォームから僕の「惹きつける力」音声版を聴いてみてください。

きっと、そこに答えがあります。

Return Top