お知らせ

More
Toggle

マインドセット

矛盾に満ちている確信犯

惹きつける人は、矛盾に満ちています。

言動や行動は、いつでも予測不能。
だから、人の心を離しません。

確信犯なのです。

人は、矛盾をはらんでいる。
自分は、矛盾に満ちている。

誰よりも、そのことを知っているのです。
認めています。そして、許しています。

だから、自分をコントロールできるのです。
自覚していないことは、コントロールできませんからね。

「わたしの知人で、矛盾ばっかりで嫌われてる人がいます。その人は魅力がないのですが」

こんなふうに疑問を持った人もいるかもしれませんね。

それは、その人が自分のなかに、矛盾があると思っていないからです。
言っても、認めないでしょう。認めないから、許すこともないでしょう。
だから、コントロールできないんですね。

それでは、嫌われてしまいます。

それに、惹きつける人は「相手を喜ばすこと」にフォーカスしているのです。
からかったり、冗談を言ったり。
それでいて、さりげない優しさをそっと示したりします。

たしかに、一見わかりにくい表現かもしれません。

でも、そのどれもが相手のためなのです。

人は、もともと矛盾に満ちたもの。
自分は、矛盾に満ちたもの。

それを認め、許し、制御できればB君のような惹きつける人になれます。

あなたのなかには、強さがあって弱さがあります。
善があって悪があります。
愛があって嫉妬があります。
空想があって現実があります。

それは、不思議なことではありませんよ。
片方だけあるということはないのです。

どちらかの要素が強ければ、反対の要素も強くなります。
光が強ければ、そのぶん影も濃くなるのです。

大切なことは、自分のなかには相反するものがあるということを認めることです。

Return Top