お知らせ

More
Toggle

マインドセット

もしあの人の心の中が読めたら

あの人の心の中を読めたら…。

そのように思ったことはありますか?
あの人は、いったい何を考えて毎日を送っているのでしょう。

実は、答えは簡単なんですよ。

SNSを見てみてください。
いろんな人を観察してみてください。

そこに、何が書かれていますか?

友達とイタリアンを食べに行ったこと。
子供と遊園地に行ったこと。
恋人と旅行に行ったこと。
家族に誕生日を祝ってもらったこと。
同僚とコンサートに行ったこと。

いろんなことが書かれていますよね。

でも、いろんなことが書かれているようにみえて、たったひとつのことしか書かれていないんですよ。

何だと思いますか?

すごく大事なことですよ。
でも、誰も気づかず、見落としているところでもあります。

たったひとつのこと。

それは「自分のこと」です。

これが、人間の本質です。
究極、人は自分のことに一番興味があるのです。

地球の裏側での大惨事よりも、最近増えた自分の皺や白髪のほうが気になるのです。

残念ながら、そうなのです。

あなたは、これから観察者として世界を眺めてくださいね。
驚くほど、物事に気づくようになりますよ。

究極、人は自分のことに一番興味がある。

この簡単なことがわかれば、あなたは相手と何を話せば良いのかわかりますよね。

そう、結局その人自身の話をすればいいのです。

いくら、あなたがあなた自身の話をしても、相手の記憶には残らないのです。

「退屈だなぁ」

あんまりあなた自身の話ばかりすると、相手の記憶に残らないどころか、相手があなたへの興味を失ってしまうかもしれませんよ。

人は、自分以上に自分のことに興味がある人はいないのです。

SNSで自分のことを書くのは結構です。

でも、人は思ったほど、ほかの人の話を聞いていないし、覚えていないのです。
なぜなら、そもそもそのことに興味がないからなんですね。

あなたは、仕掛ける側の人です。
だから、ぜひ自分の話に終始するのではなく、相手の話を引き出してみてください。

そして、もうひとつ大事なことを言いますね。

相手は、自分自身の話をして、それから何を見ているか。

相手は「あなたの反応」を見ているのです。
だから、あなたは会話そのものよりも、表情や視線、声のトーン、相づちや姿勢などの体の動きに集中すれば良いのです。

アメリカの心理学者アルバート・メラビアン博士の実験があります。

その実験でわかったことは、言葉がメッセージ伝達に占める割合は7%、声のトーンや口調は38%、ボディーランゲージは55%でした。

このことから、言葉以外の表現がいかに大きな意味をもつのかがわかりますよね。

あと、そろそろ気がつきましたか?

僕がいつも「あなた」に語りかけている意味が。

あなたは、あなたに一番興味がある。

僕は、そのことを知っているからです。

Return Top